BenQ GW2265HM + 液晶Display クランプ式アーム GH-AMC03

以前も言ってた、いい加減3年前に買ったMac Miniを活用しようという企画ですがね。やっと前進しました。

まだまだ現役!? Mac Mini

2016.08.06
メリ
え?企画だったの?
にゃんこ
初耳

完全に宝の持ち腐れ状態でしたが、やっと日の目を見そうです。
以前まではリビングの普通のTVに繋いでました。えーっと東芝のREGZA 42Z3です。42型でPC使うって案外キツイのね、うん。でけーってことになるの。普通のHPを確認するだけでも目が左右上下に移動させないと見えないもんだからね。疲れるんでよ、とほほ。

ってことでちゃんとモニター買うべやーってことになりました。やっとって感じです。今までほったらかしですみませんMac様。

で、モニターをどうするかって話

いろいろ検討しました。正直リビングのPCなんで大きいのは入りません。普通のやつでいいんですね。でもモニターの大型化が進んでいるのか小さいのはそうそうない。あっても21とか19型くらい。それくらいを目安に探してみました。最初スマホでも利用しているASUSを考えて。なんかねASUSって個人的にロゴが好きなんですね。その昔、Windows PCの自作を考えた時マザボにするのはASUSって考えてたからそれが残ってるのかもしれませんけど。

関係ないけど、ASUSの読み方問題

昔、このASUSって読み方は何なのかって思ってました。ネットでも統一されていない感じだったし、自分は「アスース」派だったんですけどね。その後読み方が統一されていないことに危機感を感じたのかメーカー自身が「エイスースです」って発表しましたね。若干ショックでしたけど、ハズレで(笑)。

それはさて置きモニターですね。ASUSのはコレがありました。

最初はコレで決まりジャーンって感じでした。いわゆる応答速度もいいし、フルHDだし。でも、でもね。HDMIを搭載してない上に裏の写真を見たら…

え?あれ、コネクタの向きが…。

え?あれ、コネクタの向きが…。

いやいやいや、省スペースを考えているのにDVI端子とかの差し込み口がこっち向いちゃってますけど。これだとカベ際にした時に干渉しそうですね。差し込み口は下を向いてるのがいいかも。ってことで残念ながらASUSは断念。他で探してみます。

名前は好きではないけど

名前は昔から知っていたけど、手は出していなかった「BenQ」。価格は正直やっすいです。上記のASUSとほぼ同じながらスピーカーも付いてます。しかも、コネクタの差し込み口が下を向いてます。

メリ
そ、それがメインなの?

HDMI搭載のフルHD、しかも裏は!!!

キターーーー

キターーーー

来ましたね。下むいてます下。

にゃんこ
そ、そこかあ。

ってことで、これで12,000円と安いのが気にはなりますけど買ってしまいます。

せっかく省スペースを考えるなら

せっかく省スペースを考えるなら普通の付属モニタスタンドでは場所を取りますよね。ってことで調子に乗って「モニターアーム」も買ってしまおうって勢いになりました。でも、やっぱね。あまりお金はかけたくないのでありますよ、大佐。なんせ初めて試すカテゴリーの商品なんで若干ビビってます。で、出てきたのがコレです。

Amazonのレビューでもかなりいい感じです。

↓ 一部抜粋

組み付けてみれば商品自体の出来はとても良い
剛性も充分で、なんら問題はありません。
当方、29インチの5.2kgモニターを取り付けてみましたが、とても快適に使用できています。
この点では、星5を差し上げて間違いない商品なのですが、
細かいとこをみれば、製品によってステッカーの貼ってある場所がバラバラ
出荷時の締付けトルクもまちまちであるなど、製品管理に若干の難はあると思います。
しかし、単体で使用するのであれば、ステッカーの位置が統一されてなくとも問題ありませんし
「出荷時に、キツめに組み付けてあるロットもあるよ」という事前情報があれば、
何ら困ることは無いと思います。
なぜなら、製品の使用感については、ほぼ満点を差し上げても構わないのですから
しかし、あえてここは、製品にバラつきがありますよ ということで-1
オススメできるモニターアームです。

モニタを回転できるため縦長のファイルを閲覧、編集するのに助かっています。
VESA規格のネジ穴があるモニタを持っているなら試してみる価値はあると思います。
私はこれでテレビも動かせるようにしました。映画を観るときはベッドに寝ながらでも見られる位置、角度に調整したりして使っています。
左右の向きと上下の角度ではなく、モニタ自体を上下に動かすときは六角レンチ(付属していたはず)が必要で少し面倒です。
アームについているケーブル通しは全く役に立たないどころか邪魔です。
しかし、それらを補って余りある利便性があります。

こんな感じのレビューが多い。ま、3,000円程度だし、これなら失敗してもいいかなと言う安易な考えでコレも勢いでポチりました。

到着後の設置は?

ネジが固いとかレビューにありましたが、確かに「モニターアーム」のネジは固かった。でもそんな大げさに言うほどではなかったです。まじまじと見ると安物感がありますが、それは最初だけでしょう。たぶん。っということで設置してみました。

とりあえずね

とりあえずね

アーム部分はこんな感じ。

意外に安定してる

意外に安定してる

ま、とりあえずケーブルとかMacの置き位置は後回しでやってみました。うん、お、なかなかいいじゃないか。「モニターアーム」もこの安さなのに何この安定感。すげーいいじゃん。

で、問題のモニターですがコレもかなりいいですね。Amazonのレビューにかなり辛辣なことを書いている人も若干居ますが、この値段でこの綺麗さだったら大満足です。付属のケーブルが安物感満載(ネジが締まらないとか)なのも値段を考えればしょうがないと思います。コスパは異常にいい。ただ、注意して欲しいのは自分、PC専用モニターを買ったのはかなり久しぶりなので、結構な頻度で買っている人からしたら参考にならないのかも…。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。