Udemyの一番お得な利用方法とは

Udemyをやっと始めてみた

ずっと気になっていたUdemy

udemy 紹介

ずっと気になってたUdemy

最近はオンライン学習が流行っているようでいろいろなサイトがありますね。プログラミング系の講義も豊富にある「ドットインストール」なんかは無料講座も多くてよく利用してました。

でも、やっぱ無料だとそこそこ理解はできても「その後」に踏み出せないような煮え切らないものもありました。そりゃ有料プランにすればもっといい講座もあるのでしょうが…。しかし、この「ドットインストール」の有料講義は「月額制」なんです。980円と安いのですが、毎月毎月払うってのもなんかね…。

にゃんこ
やらない月も払うんだもんねえ。
メリ
地味に痛いわね。

そう、まさにそれなんです。できれば1講義に払ってずっと見れるタイプがいいのです。我儘ですけどね。そんな中、この「Udemy」は1講義売り切り型で自分にはピッタリなタイプでした。

だけど…高いのね

そうなんです。売り切り型は嬉しいのですが…。1講義が高い…。安いのもありますが本格的な講義は平気で20,000円以上したりします。例えば受けたいと思っていた、この…

フルスタックWEBエンジニア講座



これも定価は、24,000円します。24,000円ですよ。結構な金額です。そりゃ迷いますよね。

その他にも「Java」「Java Script」「Swift」「PHP」「HTML/CSS」「Python」など学習できる言語はたくさんあります。そのどれもが本格的なものになると20,000円以上、安くても10,000円程度です。

プログラミングだけじゃなくて、カメラとか英語とか経済ものとか色々あります。

結局、それもあってユーザー登録だけして、ずっと様子見していました。いつかやりたいと思っているだけで…。

メリ
いつかって大抵実現しないわよね。



これぞUdemyを一番お得に利用する方法!?

ユーザー登録が功を奏す

そうなんです。こう言ってはなんですが、このUdemy。それなりにいい講座は結構な値段のするものです。それはなんとなくお分りいただけたと思います。じゃ、どうすればいいか?

まずは講義は買わずに「ユーザー登録」をしておきましょう。そうすれば「お得な情報」がメールで届くようになります。そこで最近届いたメールに驚くべき値段が・・・。

1、1,200円!?嘘!?

目を疑いました。今まで半額だったり、10,000円以内になったりのセールはありましたが…。人気講座が一律1,200円になるセールの知らせがありました。12,000円じゃないですよ?1,200円です

ほれ!

Udemy セール

まさかの1,000円台前半

こ、これはもう買うしかないって状況です。専門書の値段を考えたら安い!!
目当ての「フルスタックWEBエンジニアコース*」も対象でした。早速ポチってます。

* カテゴリは「Web開発」になります。
支払いは「クレジットカード」もしくは「Paypal」です。

この最大セールの時に買う!

このUdemyを一番お得に利用する方法ですが、ズバリ!!

  1. Udemyのサイトでどんな講座があるかを確認する
  2. ユーザー登録をする
  3. メルマガは必ず見るようにする
  4. 納得する金額になったら購入する
ユーザー登録自体にクレジットカード情報とかは要りません。

これがいいと思います。っていうか運営側もそれを前提にやっている感じもします。

セールは頻繁にやってます。

そもそも20,000円も出してつまらない講座だったら痛すぎですしね。次回の1,200円セールを狙ってみるのも手だと思います。今回自分は以下の3つを買いましたがそれでも3,600円という安さ。これなら多少つまらないと感じる講義でも許せるってものですね。

Udemy 安い

この3つで3,600円って安い

スポンサーリンク



結論

言っていいかどうかは分からないけど…

そう、定価では買うな…と。こんなに安く買えるのに定価なんて勿体ないです。

さて、講義内容ですが評価できるほど講義を受けていないので、また機会があればその時に記事にしたいと思います。

Udemyはこちらから



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。