NEC Aterm WG1200HSって大丈夫なのか?

NEC Aterm WG1200HSを一ヶ月ほど

我が家の新無線LANルータ。NEC Aterm WG1200HSを一ヶ月ほど試しました。結論から言うとあまりよくありません…。
ルータ本体と同じ部屋にいる場合は、以前のApple製無線LANルータよりも速い感じはしました。
(新しく買ったものだからそう思いたいだけかもしれませんが。)

NEC Aterm WG1200HSを試す

2016.07.18
小さい本体

噂のAterm WG1200HS

電波強度!?に問題が?

でもですね。以前つながっていた(といってもギリギリでしたが)寝室でのWifi通信が途切れ途切れ…というか、たまに完全に見失っていることに気がつきました。

にゃんこ
気付くのおせー。

寝るときにたまにニュースなんかをチェックするときに、使うのでちょっと不便です。ま、普通に4G回線使えますけどね。でも、家に居て、しかもWifi使えるのに、4Gマークが入るってなんか嫌じゃないですか?

ってことで、このAterm WG1200HSの購入を考えている人はこの電波強度に気をつけてください。

そう、すげー悔しいというか気になるんです。前はかろうじて入っていたのに!!
しかも、エアコンつけてドアなんか閉めようもんならWifiなんてあったんですか?的に完全無視状態です。いやはや困ったちゃんですね。ってことでまさかの一ヶ月で買い替え?とか思ったのですが、さすがに叱られそうなので自粛して買ってみたいものだけピックアップしてみました。

家電批評でオススメだったのがコレ

辛口批評でおなじみの「家電批評」でオススメされていたのが、以前あまり好きくないというBuffaloでした。
その中でもオススメは「WXR-1900DHP2」でした。

はじめからコレにしておけばよかったなあと思ってしまいましたが、後の祭りです。次回買い替え時にはもっと調べましょうというむなしいオチになりましたが、無線ルータは選ぶの難しいですね。結局、部屋の構造に左右されるからコレが正解!!ってのがないんですね。言い訳ですけど…。

メリ
完全な言い訳ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。