NEC Aterm WG1200HSを試す

無線LAN環境を変える 

Apple Airmac Extream base stationが調子悪い

最近、家庭内無線LANがつながりにくくて、ま、単純に遅い。しかも、ほぼ10年選手の「Apple Airmac Extream base station」が何日かに一度は必ず接続できなくなる問題が発生して、その度に再起動させんのも面倒くさいなと思っていたんです。

昔も突然突然動かなくなるトラブルがあって、そのときはファームのアップデートで解決した記憶もありましたが、今回は既に色々な新製品がでているのだから今のを頑張って使うよりも速度の面でも幸せになれるだろうと考え、購入に踏み切りました。

にゃんこ

その前にガンプラ買えば?

今まで使用していたのはこちらのApple製品です。前はMac Bookとか持ってたのでコレにしました。気に入っていたのですが、形状的には場所を取りがちです。2007年購入。

10年選手のAirmac

10年選手のAirmac

候補は?

いろいろあるなあ

候補は色々調べたのですが、性能的なものはどこも似たり寄ったりでしょうし(Spec上という意味で実測値の話ではないです)、見た目とかで決めても問題なさそうです。今回はApple版はデザイン的に好きになれず…というより我が家のApple製品率が下がったからというのもありますが。そんなこんなで今回は別のにしようと相成ったわけですね。(単純に値段がってのもあります…)

BuffaloかNECかの二択

結局有名どころを選ぶのか

さて、そんな中候補になったのが、ネットでも評判のBuffaloとNECです。昔からあるメーカーだしどっちでもよかったんですけどね。使用環境と人数、間取り考えたらこのあたりが候補になるはず。値段も手ごろです。

デザインは結構好きだったんですけどね。なんだかんだでNECを推す意見が多かったり。そんなのは気にしないと言いつつ、気にしているタイプなので結局NECを選ぶことに。

にゃんこ
めんどくせータイプだな。
メリ
(タ、タシカニ…)

WG1200HSの性能とやらは?

細かいところはわかりません

Aterm WG1200HSの性能は以下です。だから何?と言われればそれまでですが、とにかくまあまあそこそこ速いよくらいだと思います。テキトウですけど。

ストリーム数 2ストリーム
アンテナ数 2×2(5GHz帯 & 2.4GHz帯)
規格 無線LAN: 867Mbps + 300Mbps
有線LAN:1000BASE-T
にゃんこ
いよいよ開き直ってきたな。
メリ
ホントだわ。

WG1200HSの実際は?

NEC Aterm WG1200HSを取り付けてみる

実際に取り付けてみました。最近の無線LANルータってコンパクトですね。こんな小さいと性能は大丈夫なのかと疑ってしまいましたが…。

WG1200HS 小さい本体

WG1200HS 小さい本体

実際にPC、Androdスマホ、iPhoneで試してみましたが、速度、電波距離共に前よりよくなってることを実感できます。これで6,500円程度ならなかなかいいコスパなんじゃないでしょうか?

あとは回線自体速くなればなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。