日本人なら知っておくべき Forza MotorSport 7 のこと

Forza7が発売されるとかやばいです

毎年発売される優等生

どうも。酢飯です。最近満足にゲームできていないですが、気になる情報がありました。Turn10 Studioから今年もForza Motorsportが発売されるようですね。Forza6を買って以降特に情報を追っていた訳もでないのでつい最近知りました。やっぱり毎年発売されるのは嬉しいですけど、なんだかオッサンにとってはあっという間で「え!?もう!?」って感じです。

Forza Motorsportシリーズは初代Xboxから続くシリーズですが、自分が始めたのがXbox360の2からですね。当時からリアルな挙動とダメージ表現で車好きを虜にしていました。不人気プラットフォームがゆえの認知度の低さは残念でしたけど、PlayStationのGranTurismo(以下GT)シリーズとよく比較されライバル視される存在でした。

個人的には、GTシリーズよりもForzaシリーズが好みですね。最近のGTはやっていないので絶対いいとまでは言いませんが…。昔からそうですがGTシリーズは発売延期が目立ちますね。今、発表されているGTS(GranTurismo Sports)も2017年末だとか(元々は2016年だったらしい)。いつのまにか Forzaシリーズにナンバリングが抜かれてます。

毎回毎回進化を見せるForzaシリーズ。今回はどんな感じなんでしょうかね。

[XBOX ONE] FORZA 6

2016.08.11



どこが変わったの Forza Motorsport 7

4K 60fps

これはGTSでもそうらしいですが、4K映像に対応しながらの60fpsに対応しているとのことです。ってなんじゃいそれって感じですが4Kは割とポピュラーなんでわかると思います。これは映像の細かさですね。通常のハイビジョンが2Kだとするとその倍の精度があるってことです。ここは大丈夫ですね。

問題は60fpsの方ですね。最近のゲームでは採用されることが多くなってきてますけど、昔は30fpsが普通でした。これはframe/secondのことで1秒間にどれくらいのフレーム(画像)を更新するかということです。当然数が多いほどすごいってことですね。多ければ多いほど滑らかに感じます。この60fpsの恩恵はレースゲームでは絶大です。

Forza6ではフルハイビジョンの映像で60fps固定でした(リプレイなどは30fpsらしいですが)。この固定ってのが素晴らしかったんですね。あの綺麗な画像でしかも60fps固定。すげー感動しました。これがさらに美しくなって60fps固定とか恐ろしいですね。

4Kに関してはうちには4K対応モニタがないので試しようがないですが、一度は体験してみたいですね。

この時点ですごい

この時点ですごい

ちなみにFPSって言葉はうちらの世代ではバーチャファイターの時に一般的になったというか出始めた感じでしょうか。何フレーム以内に何々のボタンを押すとかそんなのが話題になりました。

スポンサーリンク


豊富になってきた車種

収録車種も気になるところですね。詳細はまだ発表されていませんが、Ferrari、Lamborghini、Porscheなど700車種以上のクルマが登場とのことで今回は最初からポルシェが入っているんですね。6ではダウンロードコンテンツ扱いでした。これはポルシェ好きにはたまらんでしょうな。私はそこまで好きってわけでもないんですけどね。

前回の6で残念だったのは日本車のバリエーションが少なかったというのがありました。今回はどうなんでしょうかね。そもそもアメリカの会社が作っているものなんでそこに期待するのはナンセンスでしょうか。

またForzaでは、ドライバー視点でやるとちゃんと車ごとにインパネが違っていてこれもすごいです。レーシングカーなんて視界が狭くてびっくりするくらいです。そんな体験もForzaでは可能です。

豊富な車種&ドライバー視点

豊富な車種&ドライバー視点

ウェットレースがすごい

前回の6の売りはここでした。多分。今までのゲームでここまでウェットレースを再現したものはなかったと思います。雨の中をレーシングカーで走る難しさと怖さを体験できます。アクアプレーニング超怖いです。

しかも、今回の7はもっと進化していて水たまりがどんどん広がっていく感じも表現されているとか。それってすげーな。あと天候変化もあるようですね。進化してます。

雨も進化している

雨も進化している

そして何と言っても鈴鹿復活

Forza6の不満点。それは「鈴鹿サーキット」が収録されていないことでした。それかよと思うかもしれませんが、これ自分的にはかなり重要です。それがForza7では復活するということでこれだけでも買う価値ありそうです。Forza6クオリティで鈴鹿が走りたいって思ってたんで。残念なことにForza4で収録されていた「ツインリンクもてぎ」「筑波サーキット」は復活しないとのことです。こちらも復活なら嬉しかったのですが、追加DLCでもいいのでやってほしいですな。

物理エンジンも進化している

これもForzaの売りの一つですね。車の挙動を物理計算できちんと出しているってことです。今回はそのシミュレート項目が増えたとのことなのでさらに車の制御が難しくなるかもですね。

実際サーキットをスポーツ走行した経験なんてないんですけど、Forzaの車を運転している感はすごいです。これは是非体験していただきたいっていっても本体が高いのでおいそれと勧められるものでもないなって今気がつきました。Xbox Oneを持っていてForzaを持っていないなら体験してみる価値はあるかもしれません。それでも「かも」ってレベルなのがXboxユーザーの悲しい性ですが…。

期待大です

期待大です

Switchとかスーファミミニとか

最近、Nintendo Switchの「ゼルダ」をやりたいとか、PS4で「ドラクエ」やりたいなとか、最近ではスーファミミニで「スターフォックス2」ができるとか、なんだかやりてえってものが多かったし、Switch、PS4の購入を検討したほどだったけど、このForza7の発売発表でぶっ飛びました。そんなのどうでもいいすってくらい自分の中ではForzaは大きな存在です。

遂に日本でも発売!! ファミコンです。

2016.10.02

「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は期待していいのか?

2016.10.27

発売は2017年10月3日

発売は秋ですね。よし今から買う準備をしておこう。ちなみにForza6は全然終わってないです。でも、買うんだろうな。ちなみにAmazonで予約して買うとポルシェ911の1/43モデルがもらえるらしいので、予約すっかあと思ったらもうすでに売り切れになってました…。こ、これが転売屋の怖さ…ですか…。くそー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。