目指せワールドチャンプ スペインGP 予選

F1 2016 スペインGP 予選

フリーの結果から考えれば10位前後か

どうも、酢飯です。

最近、更新時間がなかなか無くてせっかくフリー走行でたっぷり練習しても時間が空いてしまい予選をやる頃にはまた思い出しながらの走行になってしまうというなんともな状態になっています。

ま、気にせずに行きましょう。

前回のフリー走行では10位前後と苦手なサーキットのわりにはそこそこの順位でした。

目指せワールドチャンプ スペインGP フリー走行

2017.06.12

10位以内に入ることを目標に行きましょう。ちなみにチームからの目標設定は、

  1. 15位以上
  2. マッサより上
  3. ハリアントより上

です。

マッサがどの位置にくるかによりますけど、10位前後であればなんとかなりそうですね。

スポンサーリンク


予選スタートです

予選1 (Q1)

予選1(Q1)は、特に問題もない感じです。このカタロニアにも多少は慣れてきたようです。まだまだ例のターン9は苦手ですけどね…。

後ろも確認できるんですよ

後ろも確認できるんですよ

にゃんこ
突然何だ
メリ
何かしらね

予選1 結果

Q1はまずまず

Q1はまずまず

Name Time Position tire
Taro.Sumesi 1:27:488 9 S
Felipe.Massa 1:28:220 16 M
Rio.Haryanto 1:28:852 18 S

ここでハリアントはQ1脱落。気になるのはマッサがミディアムタイヤを履いていたことです。ミディアム(M)はソフト(S)よりもタイムが出ないので次の予選2(Q2)でソフトを履かれたらどうなるのか心配です。

ここはまずまず9位で通過です。

予選2 (Q2)

予選2(Q2)です。この予選でもソフトタイヤで出て行きます。いくつかのチームではミディアムを履いているところもあるみたいになので気になるところですが、とりあえず予選で前にで出たい派なのでソフトで特攻です。

このQ2を通過できなかった車はスタート時のタイヤコンパウンドが選択できるというメリットがありますが、設定で周回数がハーフになっているのでそんな小賢しい作戦なんて考えずにとにかく前へ!という方針です。

Q3まで行った車はタイヤはQ3で履いていたものに
トップを狙うのみ

トップを狙うのみ

にゃんこ
なんかバカっぽいぞ
メリ
こらこら

予選2 結果

そんなこんなでまずまずの結果が出ましたね。さっきよりもタイムがよく、マッサにも同じタイヤコンパウンドで勝利できているので問題ないです。

お、いいじゃん

お、いいじゃん

Name Time Position tire
Taro.Sumesi 1:26:851 7 S
Felipe.Massa 1:27:018 11 S

ここでマッサは脱落。もちろんこの時点で10位以内は確定なので目標はクリアです。

予選3 (Q3)

さてさて、すでにチームから与えられた目標は達成したので気分的にはかなり余裕があっての予選3です。とは言ってもなんとか7位はキープしときたいものですが、予選3ともなると各チームもポール(予選1位)取るために必死ですからそう簡単には行かなそうです。そもそもこんな位置にいることがおかしいチームですから…。

予選3 結果

あー…9位…微妙…。この何も驚きもオチもない結果。さすが俺。

結局ここか

結局ここか

にゃんこ
まーおさまるとこにおさまったな
メリ
そ、そうね
Name Time Position tire
Fernando.Alonso 1:26:948 8 S
Taro.Sumesi 1:26:969 9 S

このアロンソとのタイムを比較すると予選2で出した1:26:851を出せていれば7位にはなれたな。こういう微妙なところが決勝で影響してきます。

とは言え今回もチーム目標は無難にクリアしたので良しとしましょう。

さて次は決勝ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。