目指せワールドチャンプ F1 2016 #12

F1 2016 Round4 ロシアGP

フリー走行はまずまずでした

今回のロシアでのフリー走行ですが、FP1で危うい思いをしましたが、その後のFP2、FP3ではトップ10圏内とまずまずの結果でした。ただ問題はメルセデスエンジン(今は単純なエンジンではなく複雑なシステムを持つパワーユニットと言われます)を積むウィリアムズのマッサがライバルに指定され、ちょっと不安になってますが・・・。今自分が所属しているマノーも実はメルセデスエンジンだったりするわけですが、その他の総合的なチーム力はウィリアムズの方が上です。現実のF1では有り得ないライバル設定な気もしますが・・・どうなることやら。

ベテラン フェリペがライバル

ベテラン フェリペがライバル

ウィリアムズは有名なセナ、マンセル、プロストも乗ったことがある名門です。今はセカンドグループを行ったりきたりですが。
ちなみにマノーチームに積まれるエンジン(PU)の型は、「メルセデス PU106C Hybrid1.6 V6 t」というらしいです。どーでもいいですね。
にゃんこ
ぶっちぎりで負けたりしてな
メリ
そうだったりして

前回の記事

目指せワールドチャンプ F1 2016 #11

2017.04.09

スポンサーリンク



というわけでQ1です

雨は降るのか

今回の予選、天候があまり良くありません。曇りが続いているのでいつ雨が降るのか分からない状況。フリー走行で雨にはなってないので高速セッティング時にどういう挙動になるのか想像できません。雨ではCPUも若干遅めになるのでいいんですが、このコース、ガードレールで囲まれている部分が多いので滑ってぶつけてしまわないか心配です。

セッティングに関しては、雨の時が心配ではありますが、予選を走り始めてしまうと変更は効かないので思い切って「超高速仕様」に。ストレートでごぼう抜かれは嫌ですからね・・・。

ちなみに今回の予選のチームから与えられた目標は、

  • 予選17位以上
  • マッサに勝利
  • チームメイトに勝利

ん!?え!?あら!? チームメイトにもですか!? この条件はデフォであるみたいですね…。まあ、負けることはないと思いますが気にすることが増えました。ちょっと面倒ですね。

さて、Q1に関しては、特に雨になるわけでもなく、フリー走行時と同様に終始トップ10前後をうろついている感じです。このままであれば問題なさげです。

張り切って予選開始

張り切って予選開始

Q1の結果

8位と出だし順調

8位と出だし順調

とりあえず予選8位。そしてなんとS(ソフト)タイヤでアタックしたマッサはタイムこそ、そこそこながら17位のタイム。15位以内がQ2に進めるのでここでノックアウトです。ということは予選目標の2つはクリアです。マッサに勝利し、順位はすでに15位以上が確定。あとはチームメイトにQ2もしくはQ3で勝てばいいんです。

Position Name Time Tire
8 Taro.Sumesi 1:44:328 SS
15 Rio.Haryanto 1:44:849 SS
17 Felipe.Massa 1:44:973 S

Q2

Q2のスタートです。ここは何としてもチームメイトに勝たねばね。おそらくチームのポジション的にトップ10に残るのは難しいはず、だから自分がトップ10内のタイムを出せば安全圏で勝てると思います。

にゃんこ
なんか上からだな
少しだけ余裕が出てきた

少しだけ余裕が出てきた

ちなみになんですが、このソチのサーキット。なんだかピットレーンが狭くて怖い。ぼーっとしているとぶつかりそうで…。ここは要注意ですな。

せ、狭い

せ、狭い

そして、このQ2で奇跡が起こります。なんとアタック1周目、珍しく全てのコーナーで集中できてほぼ完璧(自分の中で)にまとめたーと思って出したタイムが…トップチーム「メルセデス」に乗るハミルトンを上回る1:42:418(ハミルトンは1:42:600)。まさかのここでポールポジションが狙えるのか!? 1〜10位までの順位はQ3で決めるのでまだ分かりませんが…(Q3はおそらく他のチームもペースを上げてくる)。

Q2の結果

チームメイトのリオはここで予選敗退。チームからの目標も全てクリアし、あと残すは自身の初ポール獲得です。欲が出てきました。

Position Name Time Tire
1 Taro.Sumesi 1:42:418 SS
14 Rio.Haryanto 1:44:207 SS
なんとトップ!!

なんとトップ!!

Q3

さあ、予選3回目の最終決戦ですね。ここではスタート位置の1〜10位を決めます。先ほどのQ2でいくら1位を取ってもこのQ3で1位を取らなければ意味がありません。ってことで相当真剣に走りました。Q2同様にコース内が空いている時間にアタックができて、また好タイムを記録。さっきよりもタイムアップに成功。1:42:290!!ここまでのトップタイムを記録、でもここらへんが今の自分の限界っぽいですね。

そして、自分がトップタイムを記録した直後奇跡のようなことが…。

なんと雨が降り出してきました。

ということは他のタイムを出していないドライバーに取っては超不利です。濡れた路面でドライ(晴れ)時にSS(スーパーソフト)タイヤを履いたマシンのタイムに勝てるわけがありません。そうなればもう無理に走る必要もありません。ピットガレージ内でセッション終了まで高みの見物です。そんなこんなで自動的にポールポジションが確定。まさにルーベンス・バリチェロやニコ・ヒュルケンベルグのようなポールの取り方!!

自分がトップになったら雨が

自分がトップになったら雨が

にゃんこ
ただの棚ぼたじゃん
メリ
しっ

Q3結果

キターーーーーーー

キターーーーーーー

ついにきました。まさかマノーチームで初ポールがくると思ってませんでした。その取り方だけを考えたら実力とは言えないですが、初ポールは初ポールです。

Position Name Time Tire
1 Taro.Sumesi 1:42:290 SS

ちなみにトップタイムを記録した次の周に調子に乗ってフォースインディアと戯れ合っていたらフロントウィングを壊してしまいました。

調子に乗って抜こうとする

調子に乗って抜こうとする

オラオラ〜

オラオラ〜

結局この後ぶつける

結局この後ぶつける

で、ピットに戻ったら「ぶつけたせいで修理に時間がかかった」って嫌味を言われる始末(いつもぶつけると言われる)。っていうか1位のタイムを出して帰ってきてるのにそれは切ないんですけど…。

え!?このタイミングでそれ怒る?

え!?このタイミングでそれ怒る?

さて、次は初ポールからのスタートです。ここは是が非でもトップを守り抜いてポールトゥウィンを決めたいですね。

ポールトゥウィン:予選1位で決勝も1位でゴールすること。
にゃんこ
雨のおかげでしょ?無理無理

次の記事

目指せワールドチャンプ F1 2016 #13

2017.04.18

前回の記事

目指せワールドチャンプ F1 2016 #11

2017.04.09



F1 2016 購入はこちらから

普通の人はPS4版をどうぞ

数少ない自分のようなXBOXファンはこちらで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。