[PS VITA]英雄伝説 閃の軌跡2 体験版をやってみた

引き続き閃の軌跡の2です

完全な続編です

前回に引き続き「英雄伝説」シリーズの「閃の軌跡2」の体験版をやってみます。前回の1は(体験版は)なかなか面白かったですね。結構続きが気になる感じでした。さて、2はどんな感じになっているのでしょうか。完全な別ストーリーなのか続きなのか…どうなんでしょうね。

閃の軌跡の1

[PS VITA]英雄伝説 閃の軌跡 体験版をやってみよう

2017.02.01
にゃんこ
ファルコム好きだなあ。

閃の軌跡のストーリーは!?

完全なる続編

ま、イラストとかオープニングを見た段階ではっきりわかるんですけどね。コレ、完全な続きになっている話みたいです。

閃の軌跡 知っている人がいますね

知っている人がいますね

「閃の軌跡」の続編に当たる。2014年9月25日発売。対応機種は、PlayStation 3およびPlayStation Vita。キャッチコピーは、「その一発の銃声が、帝国の運命を変えた。」
「軌跡シリーズ」10周年記念タイトルという位置づけの作品となっている。

Wiki

あ、「軌跡シリーズ」は10周年にもなるんですね。そんなに経つのかね。

この2からやるにはきつ過ぎる設定

1を体験版でしかやっていないからでしょうか。それともやっていなくても進めていけば大丈夫なんでしょうかね。初めて見て思ったのはずっと「?」が頭の中にあるまま進む感じでしょうか。当然といえば当然なんですけど、皆さん何の話をしているのかさっぱりわかりません…。さすがにこの2から始めるのはかなりきつそうです。

閃の軌跡 いきなりロボットとか出てきてます

いきなりロボットとか出てきてます

いきなり主人公がこのロボットを操作して、ロボット同士の戦いに敗れたところから話が始まります。1を終えていればこの流れはスムーズだったのか否かが気になりますね。少なくとも1ではこのロボット的なものが出てきていたのでしょうね。じゃなきゃ突然すぎます。

なんとなくここで1の魅力が薄れた気もします。ロボットかあ…。(体験版ではロボットがでるとこまでできない)

にゃんこ
ちょっとねえ。
メリ
そういうもの?

仲間を探すところから

1の時の士官学校の仲間の所在がわからなくなっているというか、若干主人公が記憶喪失気味です。とにかくそれを思い出しながらの旅みたいです。一緒にいる猫が訳を色々知っているっぽいですね。

閃の軌跡 喋る猫が色々知っている

喋る猫が色々知っている

ってわけでその仲間を探すところからスタートです。

システムは同じ

変わり映えしない!?

移動時と戦闘時のシステムは1とほぼ変わらない印象です。今回やっているように体験版を1、2とやっていると違和感がないというかスムーズにできる感じがするけど、発売を待ちに待った人は変わり映えしない感じがしてがっかりした人もいるんじゃないかなあ。とか思ったりします。特に悩むことなくできました。これを良いと捉えるかダメと捉えるかでえらい違う印象かもしれないですね。

閃の軌跡 同じです

ほぼ同じです。

メリ
悩まなくていいじゃない。

スポンサーリンク



ってわけで閃の軌跡2をやっていきます

いきなり巨大すぎるボス登場

序盤いきなりロボットの戦いに敗れている主人公は離れ離れになった仲間を探しにいきます。その途中、ま、当然のようにボスに出くわすんですがいきなり巨大です。いきなりこれですか。

閃の軌跡 でかいボス

デケー

今は無理だって言われるのに、戦いに挑みます。ま、現実的に考えたらどっちみち逃げれる感じでもないですけどね状況的に。で、結局やられそうなになります。

閃の軌跡 無理な戦い

結局無理そう

あーもうダメだーって時に助けが入ります。

閃の軌跡 助けが入る

この人たちに助けてもらう

主人公の故郷に

助けてもらった途端に倒れた主人公が目覚めた場所は、主人公の故郷というか自宅!?みたいですね。どうやら妹もいるみたいです。ここは前作をやっていないのでわかりませんでした。

閃の軌跡 故郷

帰郷って書いてありますな

主人公の家族とか何かのお姫様とかと積もる話をして、主人公はとりあえず故郷を散策します。で、ここで指示を出された(ゲーム的に)のがちょっと変でした。ポイントになる人物に話しかけないとストーリーが進まないみたいなんですけど、その話す人の中にはさっき家の中で話をしていた人もいて…、若干面倒臭い感じがしましたね。「さっき言えやー」的な感じで。

閃の軌跡 話さないと進まない

話しかけないといけない人は分かるようになっている

やっぱりイースに似ている!?

このゲームも基本イースに似ています。いや、イースが似ているっていう言い方が正しいのかもしれませんね。

閃の軌跡 イースに似ている

釣りもできるしね

イース VIII

[PS VITA] イース VIII Lacrimosa of DANA 体験版 #3

2016.09.12

ちょっとこれはいただけない

進めていてちょっと違和感のある展開があります。主人公には妹がいるわけですが、それが異常なくらいの兄貴好き、ちょっと引くくらいの…。しかも、どっかのお姫様も主人公にベタ惚れ気味です。そんなにモテるのでしょうかこの主人公は。前作では(と言っても体験版までの話)そんなにモテるって感じでもなかったけど。

主人公が温泉で療養中に突然二人が入ってきます。いや、当然男湯なんですけどね。

閃の軌跡 え、ちょっと

は!?え!?ちょっと

閃の軌跡 変な展開

き、君妹よね!?

閃の軌跡 モテモテ人生

あなたたちここ男湯ですけど

ま、主人公なんだからそこはモテモテでもあれですけど、このちょっと歯が浮くような展開は困ります。このシーンは特に早く終わってほしかった…。

にゃんこ
電車だもんな。

この閃の軌跡2のアマゾンレビューなんかでも酷評している人がいましたけど、この部分は共感です。

キャラクターに魅力がないわけではない、ただ主人公がすべて台無しにしている。主人公が嫌いになるRPGとかやってて超辛いよ。理由も分からず何故か好かれるリィン、敵味方関係なくすぐ頭をなでる、一人だけ特殊技2個持ち、最強設定、みんな、リィンリィンリィンうるせえんだよ。

Amazonレビューより

その後はロボットアニメ的

その後も色々な展開があるわけですが、例のでかいボスが街を襲いに来ているってんでぶっ倒しに行きます。今度はその例のロボットを使います。どうやらこのロボット意思があるらしく鉄人28号のごとく呼んだら来てくれます。

メリ
もうタクシー代わりね。
閃の軌跡 ロボット呼ぶ

鉄人28号かって(古い)

そこに乗り込むとそこはエヴァンゲリオン的な雰囲気です。ロボが傷つくと自分も消耗するという設定です。あ、それも…。

閃の軌跡 エヴァ

エヴァっぽい

こうなるとちょっと別のゲームです。決してつまらないわけではないですけど。
(アクションっぽい絵ですけど、RPGです)

閃の軌跡 ロボ戦

つまらないわけではない

主人公が訳ありすぎ

その後、別の敵から街が襲撃されるわけですが、それで主人公の父母が倒れます(後に生きていることがわかる)。そこで主人公が豹変します。感覚的にはスーパーサイヤ人ですね。過去にも同じことがあったそうで、かなりこの主人公訳ありです。

閃の軌跡 スーパーサイヤ人

クリリンのことかああーー!!

そんなこんなでピンチを切り抜けて、めでたしめでたしと思いきや主人公大好き二人組が何者かにさらわれてしまいます。仲間を探している主人公からしたら探す人がまた増えるという踏んだり蹴ったりな展開です。

閃の軌跡 踏んだり蹴ったり

さらわれます

閃の軌跡 吉田栄作

おまえは吉田栄作かって

っとここで体験版は終了。



閃の軌跡2の評価は!?

1の時より評価は落ちる

あくまでも体験版の話ですけどね。ちょっと1の時よりも「やってみたい感」がありません。基本システムが同じなのに前作の体験版よりもワクワクしてなかったな。やっぱり1を最後までやっていないからというのが大きいとは思います。でもあのモテモテ展開はそれがあっても許容できなかったかも。とりあえず1を最後までやってみないとなんともな感じです。そうなることはなんとなくわかっていましたが…。



閃の軌跡2の購入はこちらから

PS3もあったみたいね

Youtube

プレイムービー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。