[PS VITA] ニューダンガンロンパV3 体験版を試す

ニューダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期

物騒なタイトルですね

前々からやってみたかったというより、評価が高かったので気になっていたところに最新作の体験版がでてきました。これは早速やってみるしかありませんね。

にゃんこ
どんなジャンルかわかってるのか!?

タイトルからして殺人事件とかを推理したり犯人探したりって感じでしょうかね。まあそうでしょう。

メリ
投げやりね。

ダウンロードして、起動してみるとなかなかスタイリッシュな画面がでてきました。

ダンガンロンパ タイトル

スタイリッシュなタイトル

ダンガンロンパ1・2 Reload

スポンサーリンク



ニューダンガンロンパ始めるぜい

いきなり始まる感じ

スタートしてみるといきなり主人公自身も理解できないような空間にいるところから始まります。

ダンガンロンパ 主人公

主人公 声は神田沙也加氏

ダンガンロンパ 序盤

主人公もよくわかっていないらしい

どうもこのゲームに登場する人物には「超高校級の◯◯」という特技!?というのが割り当てられています。主人公は「超高校級のピアニスト」らしいですが、それがどこで役に立つのかは分かりません。

とりあえず舞台となっているどこかの学園を散策するところからスタートしました。

個性豊かな登場人物

このゲーム、ジャンルとは裏腹に登場人物が個性的です。でも「逆転裁判」ほどのぶっ飛んだ感はないかもしれませんが…。なかなか面白いです。

ダンガンロンパ 登場人物

謎の人物

ダンガンロンパ 登場人物

昆虫博士 暑苦しい感じ

ダンガンロンパ 登場人物

美術部!?

ダンガンロンパ 登場人物

民俗学!?

って言っても結構インパクトありますね。これ以外にも様々な人物がいます。最初はそれに一人一人話掛けていくだけでも大変な作業です。その作業を我慢できたのはこの個性的なキャラクターのおかげもあるでしょう。

アドベンチャーゲームだけど3D

ジャンルは推理ものだけどこれは珍しく移動時に「3D」のダンジョン系マップを採用しています。3Dダンジョン系は苦手なのでk若干嫌な予感はしましたが、なんとかなりそうです。

ダンガンロンパ 3Dダンジョン

3Dダンジョン系なのね

酔いやすい人にとっては、この形は気になるところですね。ダメなやつは1分ともちませんから。

にゃんこ
弱すぎだろ。



突然動き出すストーリー

可愛いやつから衝撃の言葉が

学園の散歩を続けていると、突如ぬいぐるみのようなパンダ!?が出てきます。

ダンガンロンパ 学長!?

が、学長!?

どうもこれが学長のようですが…。この学長から衝撃の一言が出ます。
まず「この学園からは一生出られない」ということ、でも例外があって…。

ダンガンロンパ ルール

誰かを消すと卒業

そう、誰かを「人知れず消す」と卒業できるというシステムみたいなんです。可愛い顔してとんでも無いことを言ってます。そんなことを告げられ、自分が寝泊まりする宿泊所を訪れると早速事件が…。

事件発生

宿泊する部屋はなぜか荒れていたんですが、その奥のシャワールームを除くと…。

ダンガンロンパ まさか…

部屋が荒れてる…。

ダンガンロンパ 事件です姉さん

うわーーきたーー

お約束のような主人公が第一発見者な展開です。
っとここでまた学長からお知らせが。

まず、この学園を卒業できる条件(出られる)はというと…。

学園を出られる条件

  1. 誰かを消すと卒業できる
  2. 人知れずに実行する
  3. それを査定するために学級裁判が開かれる
  4. 正しい犯人を指摘できれば犯人が「お仕置き」
  5. 上記の犯人以外はそのまま学園生活を続ける
お仕置きというのは、まあ、ご想像にお任せします。

結局、ここを出るためには自分が誰かを消して周囲を騙して誰かを犯人に仕立てるってことですね、バレずに。いきなり誰かがそれを実行したことになります。



手がかり探し

犯人を指摘するための捜査

一定時間後に「学級裁判」が行われるので、そのために証拠や手がかりを探しに行きます。この辺は昔ながらの方式で怪しい場所を調べたり聞き込みをしたりです。

ダンガンロンパ 調査

色々調べるのだ。

ダンガンロンパ 聞き込み

聞き込み

あまり時間はなかったけど(ま、体験版だし…)、学級裁判の始まります。

学級裁判の始まり

緊迫感がある展開

いよいよ学級裁判が始まります。ここがこの「ニューダンガンロンパ」の見所なのでしょう。

ダンガンロンパ 学級裁判の開始

学級裁判の開始〜

議論が始まります。この学級裁判時も色々なモードがあるようです。

ダンガンロンパ ノンストップ議論

議論が始まる

推理を思い出すためのミニゲーム的なものもありました。正直これは意味不明でしたね。別に自分自身で覚えておいてやらせても良かったのでは!?と思ったりしました。ちょっと雰囲気を壊している感じです。

ダンガンロンパ ミニゲーム

パズル!?

ダンガンロンパ ミニゲーム

車のゲーム見たいのも

逆転裁判的な!?

基本的なものは、主人公が他の人の証言を聞いている時に(言葉が飛んでいる)、その証言めがけて論破する事実を突きつけていくスタイルです。逆転裁判で言う「異議あり!!」ってやつですね。

ダンガンロンパ 論破

言葉が飛び交う中、おかしいと思うものに証言を当てる

ダンガンロンパ 論破!!

論破するのだ

あ、そうか!!だから「弾丸論破(ダンガンロンパ)」なのか…。今気がついた…。

メリ
そ、そうだったの!?
にゃんこ
おせーよ。

ここはなかなか考えるし、時間制限もあって焦るので意外に論破する議論が分からなかったりして楽しめました。これはいいですね。

薄々怪しいとは思っていた

っと、結構議論も進み盛り上がったところで学長が話を遮ります。

ダンガンロンパ 体験版

言っちゃったよ(笑)

薄々、「これ体験版だから…」的なニュアンスは初めからありましたが、ここまではっきり言ってくれると潔くていいですね。体験版のために前作の主人公も出てきているみたいだし(やってないのでよくわかりません)、おそらく本編はまた全然違う展開を見せてくれるのでしょうね。前作共々気になってきました。

ぶっちゃけというかベタな話ですけど、「逆転裁判」が好きな人なら絶対嵌まれるかも。もちろん世界観が好きになれるのならという条件がつきますが…。

Youtube

商品紹介映像

ローンチトレーラー

ニューダンガンロンパ購入はこちら

PS4もあるみたいね

PS VITA

PS4

公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。