[PS VITA] 不思議のダンジョン 風来のシレン 5 体験版 #8

もういい加減本編がやりたいっす。

さて、いよいよ終わりが見えてきましたでしょうか。と毎回言っている気がします。いや違うんです。そう思いたいだけなんです。ええ。

メリ
色々大変ね。

今回もこつこつやっていきましょう。

前回の記事

[PS VITA] 不思議のダンジョン 風来のシレン 5 体験版 #7

2016.10.19

すぐに回復 代わりに腹ペコ

自分の最大体力(HP)が大きくなるとHPの自然回復が遅くなるみたいですね。

ちなみにHPとはドラクエなんかも採用っていうかほとんどのRPGで使用する単位!?です。HPは例えば敵から攻撃を受けると減っていきます。そして0になると力尽きるわけですね。このHPは主人公のレベルが上がると最大が増えていく、そうやってどんどん強い敵とも戦えるようになるということです。そのHPです。
にゃんこ
説明なげーな。

そんなときに利用すると便利なのが自然回復のスピードを上げてくれる「回復の腕輪」です。しかし…、この「回復の腕輪」を装備していると「満腹度」の減るスピードも速くなるそうです。これってどっちもどっちな腕輪ですね…。使いどころは慎重にってとこですね。

回復したいときだけ装備ってのも賢い使いかたでしょうか。

使いどころが難しい

使いどころが難しい

道具を遠投 いちもうだじん

「遠投の腕輪」を装備すると、投げた道具が敵や壁を貫通してどこまでも飛んでいくらしい。しかも「ドラゴン草」は発火して大ダメージを与えられるとか最高じゃないですか。

大ダメージを与えられる

大ダメージを与えられる

予防があれば うれいなし

今度は「予防の巻物」です。これはそのフロアの間は悪い状態にならなくなるということみたいです。悪い状態は敵の遠方からの攻撃でもかかってしまうこともあるから、そういう敵が多いところで使うといいかもです。

無敵になった気分←勘違い

無敵になった気分←勘違い

嫌な能力 封印しちゃえ

「封印の杖」の魔法弾があたった敵はどうなるか? 今度はその敵が持つ特殊能力が使えなくする能力を持つみたいです。例えば今までに何回か登場しているこっちの道具を盗んでしまう「ぬすっトド」に振ると道具を盗んでこなくなる。しかし、盗まなくなる代わりに普通に攻撃してきます(笑)。

普通の敵と化す

普通の敵と化す

ちなみに「封印の杖」をドラゴンに振ると炎を吐いてこなくなります。攻撃力が強い特殊攻撃にはもってこいですね。

にゃんこ
どうせ忘れて喰らうのがオチ。
封印しても攻撃力や防御力は一緒。

封印しても攻撃力や防御力は一緒。

杖を使って 逃げろや逃げろ

敵に囲まれたときどうするか?以前にもやったように「真空斬りの巻物」や「バクスイの巻物」を使えばよかったのですが、それらがない場合はどうすればいいんでしょうね。今回は杖を使ってそれを回避するやり方を覚えます。何を使うかというと「場所がえの杖」です。これは振った敵と自分の位置を変えてしまうものです。だから、遠くにいる敵や階段付近にいる敵にむけて振ればそこに自分が瞬時にして移動できます。

瞬間移動的な

瞬間移動的な

これを逃げるときに使おうってことです。場所によってはまたピンチってことが起こりそうですね(笑)。

あとは、「吹き飛ばしの杖」と「飛びつきの杖」があります。「吹き飛ばし」は並んだ敵を遠くに吹き飛ばすもの、「飛びつき」は当たった敵や壁のところまで自分が飛びつけることができます。階段が壁際にあったらそのまま行けますね。

ワープしてるみたいな。

ワープしてるみたいな。

水をかけたら 何がどうなる?

「水がめ」に水を汲んで持ち運べるようになります。この水をワナにかけるとワナを事前に壊してしまったり、刃物を持った敵にかけると刃物がサビて攻撃力が落ちるなどなかなかナイスな能力を持ちます。他にも水をかけることで色々な効果があるみたいです。

刃物がサビるとか細かい

刃物がサビるとか細かい

にゃんこ
メリも髪の毛がサビてるよ。
メリ
え、ホントにー、やだーってまさか。

今回のチュートリアルはテクニックというよりは

今回のチュートリアルは、テクニックというより道具の使い方がメインでしたね。この道具のメリッド、デメリッドを考えながら進めるのが楽しそうですね。だんだんこのゲームの面白さがわかってきた気がします。

さて、もう少しチュートリアル編続きます。

にゃんこ
買うのか?
メリ
な、なんか厳しい目をしてるわね。

次の記事

[PS VITA] 不思議のダンジョン 風来のシレン 5 体験版 #9

2016.10.23

前回の記事

[PS VITA] 不思議のダンジョン 風来のシレン 5 体験版 #7

2016.10.19