[PS VITA]アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり 体験版

前回が暗すぎたので・・・。

前回のゲームが暗すぎたので、今回は陽気に行きたいもんです。

問題のゲームはこちら

[PS VITA] Limbo 体験版

2016.09.26

今回選んでみたのは「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」です。タイトルがなにやら楽しげです。これも洋ゲーですね。どうやら人気シリーズだそうです。数々の賞を受賞しているみたいで、恥ずかしながら全然知りませんでした。

概要

本作品は、海洋冒険家「フランシス・ドレイク」の子孫を自負するプロのトレジャーハンター「ネイサン・ドレイク」(愛称:ネイト)の冒険を描いたアクションアドベンチャーシリーズである。プレイヤーはネイトを操り、世界を股に掛けた大冒険に繰り出し、財宝を巡って様々な悪の組織と対決しながら、歴史や秘宝、伝説の古代都市の謎を解明してゆく。
引用元: wiki

輝かしい歴史があるらしい

輝かしい歴史があるらしい

そんなゲームの体験版です。

どっからどうみてもアレ

そうなんです。タイトルからも絵からも感じる強烈な既視感はなんでしょう。ま、みなさん感じることかもしれませんが、アレに似ているんですね。

にゃんこ
あれってなによ。

アレです。「インディージョーンズ」ですな。まんまって気もしますが(笑)。でも、ただ似てるというだけで楽しくなってしまいます。個人的にはインディージョーンズのテーマがかかるだけでもワクワクするタイプです。例えスーパーのBGMであろうと(笑)。

にゃんこ
単純だなあ。
メリ
フフッ

どんな冒険なんでしょうか。

あまり遊ばせてはくれない。

以前のイース8のこともあって、体験版に求めるものが大きくなってしまっている今日この頃。みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

[PS VITA] イース VIII Lacrimosa of DANA 体験版 #1

2016.09.10
にゃんこ
メリ

あ、ああ、すみません。
このアンチャーテッド、面白いかなあという中途半端なとこで終わります。シリーズが人気あるからそこまでやらせる必要もないってことでしょうかね。

いきなり始まる体験版

ゲームを始めるといきなり何かの小屋に倒れている主人公。しかも小屋がリアル火事(笑)。いきなりです。そういう構成なのかもしれませんが突然です。ここを脱出するミッションのようです。

初登場で既にピンチ

初登場で既にピンチ

燃えてるし(笑)火事だし(笑)

燃えてるし(笑)火事だし(笑)

アクションは単純だが演出は派手

このゲーム、画像だけみたら複雑な操作をしないとこんなことできないんだろうなあという程ド派手な演出があります。でもやってるのはボタン一つだったり。手軽にインディージョーンズのワンシーンが楽しめます。

渡ってる途中に棒が折れるとかベタな演出も

渡ってる途中に棒が折れるとかベタな演出も

渡り切るか切らないかの絶妙なタイミングで爆破とか、単純だけど盛り上がります。

分かっていても爽快

分かっていても爽快

その後、脱出したら今度は仲間を迫り来る敵から守るというミッション。ここではライフルのようなもので遠くから敵を狙うのですが、ここは繊細な操作を要求されます。なんだかさっきとは急に変わって陽気なゲームから「メタルギア」的なゲームになってしまいました。私はあまりこのステージは好きではないですね。もっと単純明快であってほしい。

この窓から脱出~!!

この窓から脱出~!!

でも、その後は地味なスナイパー家業。

ゴルゴ的なアレ

ゴルゴ的なアレ

ちまちま狙いを定めます。

これが狙いにくいのだ

これが狙いにくいのだ

にゃんこ
なんでも緩急をつけるのはいいことだぞ。
メリ
だいぶ大人ね。

ループしてる??

っとここも無事にクリアしたら、また火事の小屋で倒れている主人公。同じこと繰り返すの?(笑) よく分からないので終わりにしましたが…体験版だからって雑すぎやしませんか!!

あれ?また?

あれ?また?

でも、ゲームとしては面白かったです。自分的には視点カメラの移動が気持ち悪くなって駄目でしたけど…。それさえなければ楽しそうなゲームです。自分の三半規管の弱さを恨めしく思います(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。