[PS VITA] Wizardry -囚われし亡霊の街- 体験版

Wizardry 囚われし亡霊の街をやってみた

毎度毎度挫折を味わうシリーズ

Wizardry」をダウンロード。このゲーム、過去にも幾度となくやろうとしてます。小学生時代から知ってるゲームだし、出るたびにやってみたいと思ってたものでした。

にゃんこ
やってみたいってやってないのか?名作多いじゃん?

そうなんですね。いくつもの名作を出しているこのシリーズ。やってないのかと言えばやってるんです

メリ
は?

やっているし、何回かは買ってるんですね。でも、どうしても投げ出してしまう(笑)。元々3D系ダンジョンに弱いというのはあります。すぐ迷うし。

にゃんこ
そういうゲームだろって。

ま、それを差し引いても、この「Wizardry」の難易度は半端ない。というか容赦のない難易度です。その話を聞くたびに今度こそやってやるって思ってしまうんですが、結局序盤で投げ出して損しているのでした。今回は体験版ということで、安心して試すことができます。

ストーリーは!?

まずは概要とだいたいのストーリーですね。こんな感じです。

ダンジョンRPGの古典的名作である『ウィザードリィ』のブランド再生計画である「ウィザードリィルネサンス」の第6弾。ダウンロードコンテンツも用意されている。種族はヒューマン、ドワーフ、エルフ、ノーム、ポークルの5種類。ダウンロードコンテンツでフェルパー、フェアリーの2種類が追加された。職業は戦士、盗賊、魔術師、僧侶、司祭、侍、君主、忍者、剣聖、妖術師、僧兵、野伏、召喚士の13種類。
立ち入ったら二度と帰って来ることができない迷宮と化した街であるディメント王国の亡霊の街で、迷宮の真実を探り迷宮から脱出することがプレイヤーの目的となる。Wiki:Wizardry 囚われし亡霊の街

よく分かりませんが、また、ここはどこ?状態の主人公らしいです。最近こんなの多いですね。確かにその方が説明付きやすいですけど、安易な感じもしますね。

まずはキャラメイクから

主人公から

まずは主人公になる者の「キャラメイク」です。こんな感じにしました。どうしても無難に選んでしまいます。キャラクターの強さを示す各パラメーターは自分で割り振ることができます。これは昔から変わってませんね。

主人公はこれでいいだろ

主人公はこれでいいだろ

仲間は酒場に

仲間は酒場にいるというか登録されているのを選びます。デフォルトで登録されていたキャラもなかなかのセンスでした。「船越」とかいるし(笑)。とりあえず最初は、チュートリアル的なもんだろという安易な考えで適当に選びました。

パーティーを組みます。

パーティーを組みます。

世に中そんなに甘くはなかった

ウィザードリーはウィザードリーだった件

っというわけで、最初の依頼を受けて初ダンジョンへ行くことに。

依頼を引き受けないと進まないしね。

依頼を引き受けないと進まないしね。

普通なら簡単に終わってしまう序盤のイベントですが、これは「Wizardry」、そうは問屋が卸しません。いきなり難しい・・・。

ここが最初の冒険の舞台

ここが最初の冒険の舞台

マップは表示されないの!?

ところでダンジョンをある程度進めても、マップがでてきません。これってなにかを取得しないといけないんでしょうか?これ結構きついです。操作が間違ってるのか?

地図は?ないの?

地図は?ないの?

オートマッピングなくて、自分でつくっていくとか無理っす。ただでさえ迷いに迷ったのに。

にゃんこ
方向音痴だしな。

かなり敵も強い

敵とのバトルはアクション要素の全くない、シンプルなRPGスタイルです。昔のままですね。しかし、というかやっぱりというか尋常じゃないくらいにバカ強かっかりしますけど(笑)。

容赦ない敵

容赦ない敵

早速主人公が・・・。

真っ先に倒れる主人公

真っ先に倒れる主人公

次々と出てきます。

かなりやばい。

かなりやばい。

あーもうやばい。

あああああ

あああああ

序盤でこれ・・・。最初からパーティ編成とかしっかりやらないとダメみたいですね。ま、分かっていたことですがチュートリアル的なんて甘いものではありませんでした。今どき珍しい「やれるもんならやってみな」系。

ヤルノ?

どうでしょう。自分にはやはり相当敷居が高い・・・。相変わらず容赦のないドS難易度。昔から変わらない硬派な内容でクリアして優越感を味わいたいですが、絶望的に自分には合ってない感が満載です。ここまでくるともう買うことはないんでしょうね・・・。長年断念してきたのでここいらで決断します。

にゃんこ
だから下手なんじゃん?
メリ
これは関係ないんじゃない?

PS3版がありました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。